干物女が意識高いことを書くブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

干物女が意識高いことを書くブログ

あぐらで更新してます

がばい農園の健康茶を購入してみました

アマゾンでみかけて、長いこと気になっていた「がばい農園」のお茶を購入してみました。

 

 

がばい農園株式会社は、国産中心にこだわった原料(すべてが国産というわけではないがなるべく国産のもの)を使用した健康茶を販売している企業です。

社名からわかる通り、佐賀県の企業です。

 

購入したもの

f:id:anthy_p:20170429135717j:plain

 

 

・国産の手作り 黒豆茶 5g×40包 1,512円

国産の手作り 黒豆茶 5g×40包

国産の手作り 黒豆茶 5g×40包

 

 私は普通のティーバッグの要領でカップにぽちゃんと入れて出しているのですが、忘れたまま放置していても苦みが出にくいと思いました。以前飲んでいたオリヒロの黒豆茶は、5分以上浸けておくと強い苦みがでていたので、がばい農園の黒豆茶の方が甘みも強くておいしいです。

 

・国産の手作り ハスの葉茶 2g×30包 1,512円

国産の手作り ハスの葉茶 2g×30包

国産の手作り ハスの葉茶 2g×30包

 

まだ飲んでいません。

 

・国産の手作り ごぼう茶 2g×50包 1,458円

国産の手作り ごぼう茶 2g×50包

国産の手作り ごぼう茶 2g×50包

 

ルピシアのごぼう茶より強く焙煎してあるような感じがする、強めの香ばしさと味が楽しめるごぼう茶です。においにわずかなカラメルのような甘みも感じます。飽きが来ない風味と味わいでとても美味しいです。

 

 

以上です。

今まではルピシアの国産健康茶を飲んでいたのですが、もうちょっと経済的な国産健康茶がないかなぁと探していたところ、良さそうだったので初挑戦です。

 

 

がばい農園、何が凄いって、取り扱い商品の多さです。

 

オーガニックのたんぽぽコーヒーはアマゾンのレビューも多く書かれていて人気のようですが、ハスの葉茶があるとはびっくりしました。しかも佐賀県で栽培されたハスだそうです。私はベトナム料理屋さんに行くとハス茶を飲むのですが、これでお家でも楽しめます。

ハス茶はごぼう茶、黒豆茶と比較するとちょっとお高めなので、時々楽しむお茶ということにしたいと思います。たんぽぽコーヒーも今度買ってみます。

 

f:id:anthy_p:20170503235014j:plain

 

あと、安いです。お茶は無漂白ティーバッグに入れられているのですが、ハスの葉茶は一杯50.4円、黒豆茶は37.8円、ごぼう茶に至っては、29.1円です。や、安い!

ちなみに、それぞれティーバッグ1個の内容量は、2g、5g、2gです。

 

 

あと、ティーストレーナーも購入しました。

昔イタリア土産でもらったものが最近どこかに行ってしまったので......(悲しみ)

 

f:id:anthy_p:20170420215352j:plain

 

ティーストレーナーって見た目がかわいいものが多いですが、それぞれ使い勝手もかなり違ってくるので、見た目だけで選んだらだめだ!と創造力をフル回転させて選びました。

 

こちらの、ダルトン ティーストレーナーは、アイスをすくうやつみたいにパカッと開くので、手を濡らさずに準備~後片付けができます。使用後にパカッとしたら、丸い団子のようになった茶葉がボロッと出てくるので便利!

ヘッドの部分は強く閉まらないので、たくさん茶葉を入れてしまうと閉まらずに溢れてきます。ルピシアだよりで届くリーフティーを全部入れようとしてかなり溢れました。

 

しかし、とても気に入って使っています。ステンレスでお手入れも楽なのでおすすめ。