干物女が意識高いことを書くブログ

干物女が意識高いことを書くブログ

あぐらで更新してます

iPhone6を水没させたのでUQmobileからOCN モバイル oneに乗り換えました

使用して2年近く経つ私のiPhone6、16GBのものなので容量も余裕がないギリギリの中、最近充電が切れるのも早いし、操作の反応が悪いなあ〜と思いながら使用していましたが、

ついにやってしまいました。人生初の水没!(風呂)

 

すぐお風呂から引き上げてラーメンの湯切りの如く激しく振りました。

水没してから1日目は、画面がおかしいし充電しても充電されないしスピーカーもならないし指紋認証もぶっ飛びましたが、2日目以降はなんと着信音などの通知音が鳴らなくなった以外は直ってしまうという生命力。絶対もうダメかと思いましたが、iPhoneなかなかやるようです。

※ちなみに水没させたスマートフォンを充電するのは危険行為なので気を付けましょう。

 

 

ところで、私が一番最初に使用した記念すべきスマートフォンはAndroid端末だったのですが、その後はiPhoneに乗り換え、アプリ面とかいろいろAndroidの方が良かったなあと思いながらもなかなかAndroidに戻す機会もなく...。

iPadもMac BookもあるしなんとなくiPhoneを3世代くらい使用し続けてきました。

しかし、iPhoneを水没させたこの機会にAndroidに舞い戻る事にしました。

 

 なぜなら、スマートフォンを譲り受けることになったからヽ( =´▽`=)ノ

 

 

そのスマートフォンはXperia™ Z5 Compact SO-02Hです。

「ほとんど使ってないけどもう使わないからいらない」というほぼ新品の物を譲り受けました。本当にありがたい! 

 


しかし、現在私はUQmobileを契約しているのですが、どうやら私が譲り受けるスマートフォンはUQmobileの対応機種一覧にないようです。

なので、対応機種のあるOCN モバイル ONEに乗り換えました。動作はXperiaを譲ってくれる人が確認済みなので、間違いありません。

 

乗り換えの手順

1. まず、OCN モバイル ONEの申込書を購入します。申し込みに必要なシリアルコードが載っています。

音声通話+LTEデータ通信SIMカードの申込書で、37円で購入できました。UQmobileやmineoもそうですが、こういう申込書系は値段の変動が激しいようです。

OCN モバイル ONE 音声通話+LTEデータ通信SIMカード 月額1,728円(税込)~(マイクロ、ナノ、標準)

OCN モバイル ONE 音声通話+LTEデータ通信SIMカード 月額1,728円(税込)~(マイクロ、ナノ、標準)

 

 

2. 申込書が到着したら、現在契約しているところからMNP転出の手続きをし、MNP予約番号を取得ます。UQmobileの場合、UQお客様サポートセンターに問い合わせます。

私の契約は、契約期間が最低1年のもので、私は3月でちょうど契約してから丸1年でした。そのため契約解除料10,260円は掛からず、転出料3,240円だけで済みました。

 

3.MNP予約番号を取得したら、

アクティベートコード入力 | OCN モバイル ONE 音声SIMのお申し込み

こちらに沿って、契約者情報などを登録します。

ここで転出元(UQmobileのサポートセンター)で発行してもらったMNP転出番号を使用します。ネットで本人確認書類をアップロードできるので、免許証なども準備しておきます。

※SIMカードの種類を間違わないように注意。私の機種だと、nanoSIMです。SIMをハサミで切断して小さくする荒業(SIMカット)もあるようですが、ここは間違えないようにしましょう。

 

4. 登録が終わったら、SIMカードがお家に届くのを待ちます。一連の申込みが終わってから5日でお家に届きました。

最後の登録作業が記載されたペーパーが同封されるので、それをみながら登録します。

そしてその登録が終わったら、本体側でAPN設定をして、SIMカードを挿入して回線が開通されるのを大人しく待ちます。当日18時までに登録を済ませれば、その日の内に開通するみたいですが、18時以降になると翌日午前中の開通になります。

 

私の場合、予定時間前になってもなかなか開通されず何か間違ったかな、と不安になりましたが、スマートフォンを再起動したら何ごともなかったかのように開通されました。おそらく、はやる気持ちを抑えられずSIMを挿すタイミングが早すぎたのだと思います。

正しく設定すれば、携帯通信が使えない空白時間がほとんどないというのが助かります。

 

無事転入が終わりました

OCN モバイル ONEはdocomoの回線を使用したMVNOなので、キャリア表示はNTT docomoになります。初めて携帯電話を持ってから今まで、au回線しか使用したことがなかったので、この表示はかなり新鮮です。

  

ちなみに、今まで契約していたUQmobileの「データ高速+音声通話プラン」だと、基本料が月額1,814円で3GB、新しく契約したOCN ONEのプランは月額2,322円で音声通話+6GBです(期間限定で7GBらしい)。

3GBとかあっという間になくなるので、これを機に見直し。

各社いろいろなプランがあるので、使いたい機種と自分のネットの使用状況やお財布と相談して決めましょう。

 

水没事件がなければ、MVNOやプランの見直しなどちゃんと考えなかったと思うので、私のiPhone6が身を挺して何かを投じてくれたのだと思うようにします。高い代償でした...。

ちなみに、新しいスマートフォンは防水なので、お風呂に落としてもたぶん大丈夫!

 

Androidたーのしー!