干物女が意識高いことを書くブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

干物女が意識高いことを書くブログ

あぐらで更新してます

【レビュー】MAC プロ ロングウェア フルイッドライン

買いました。MACのジェルアイライナー「プロ ロングウェア フルイッドライン」

例のごとく、Lisaのプロキット入りを果たしている、Lisaが長いこと使っているジェルアイライナーだそうです。

 

 

Lisaが動画で言及しているのは、ブラックトラック(Blacktrack)という色です。私はそのブラックトラックと、デリシャスリーリッチ(Deliciously Rich)という色を購入しました。

 

全部で12色。黒は基本なので押さえるとして、遊び心のある色をどれか購入しようと思った時に、デリシャスリーリッチが物珍しかったので購入しました。

 

f:id:anthy_p:20170217211839j:plain

 

f:id:anthy_p:20170217211838j:plain

 

f:id:anthy_p:20170217211837j:plain

 

アイラインを引く新しい方法。洗練されたスムーズな描き心地のフルイッドライン。ジェル状でシルクのような仕上がりを実現。ブラシで素早く描け、にじみにくく長持ち。豊富なカラーバリエーション。

(公式より)

ウォータープルーフ、スマッジプルーフ、ロングウェアリングでデリケートな目元に優しいアイライナーだそうです。

日本語でおkと思った方、水と皮脂に強くて長持ちするアイライナーです。

 

f:id:anthy_p:20170226161654j:plain f:id:anthy_p:20170218163338j:plain

 

f:id:anthy_p:20170226161755j:plain

 

左がデリシャスリーリッチ、右がブラックトラックです。

 

デリシャスリーリッチはライトブラウンのアイライナーなのですが、ゴールドのキラキラが入っています。アイラインを書いているのかグリッターを塗っているのか分からなくなるくらいキラキラ。

付けてすぐにラメが少し飛ぶことがあり、いつのまにか目の中に入っていたりするのですが、個人的には許容範囲です。汚く顔中に散らばったりはしないのでご安心ください。

 

f:id:anthy_p:20170326132513p:plain

 

これから夏に良さそうです。マットでヌードカラーのアイシャドウ単色とこのアイライナーだけで手抜きなのに垢抜けた感じのアイメイクが仕上がりそう。

ただし、結構土台が明るい色にゴールドのグリッターなので、これだけをアイラインに使っても目力メイクにはならなさそうです。ブラックかダークブラウンのアイラインをまつ毛の隙間に仕込みましょう。

 

 

ブラックトラックは、黒!純粋に真っ黒なアイライナーをお探しの方におすすめしておきます。

ボビイブラウンのジェルアイライナーも持っているのですが、MACの方がテクスチャがより柔らかく、伸びがよく、滑らかにアイラインを引くことができます。MACの方が水分量が多いイメージです。

 

テクスチャが柔らかいため、まぶたの幅くらいまでをブラックトラックで塗りつぶし、ブレンディングブラシでぼかすと、意外と簡単にスモーキーアイができます。

 

f:id:anthy_p:20170309204344p:plain

 

そういうチュートリアル動画を見かけたので、見よう見まねでやってみました。プロのようにはいきませんでしたが、手前味噌ですが初めてにしてはよくできたと思います。(瞼の溝あたりからはアディクションの「ザ アイシャドウ 69 Flash Back」でグラデーションを作っています。)

スモーキーアイメイクが好きだけどなかなか難しいという方、このアイライナーは結構いいかもしれません。普段粘膜にラインは引かないのですが、滑らかなので粘膜にも塗りやすかったです。

 

総評

このタイプのジェルアイライナーはボビイブラウンのものもとても有名ですが、個人的にはMACの方が扱いやすいという感想です。

 

ボビイのものはウォータープルーフ、MACの方はスマッジプルーフなので、ウォータープルーフ系のアイメイクアップ用品でパンダ目になりやすい私としては、MACの方が持ちの良さ・落ちにくさに軍配が上がります。

 

あと1、2個ほど別の色が欲しいなと感じるくらい良いアイライナーでした。

 

 

定価 2,916円