干物女が意識高いことを書くブログ

干物女が意識高いことを書くブログ

あぐらで更新してます

まさかシャンプーで蕁麻疹が悪化していたのかなという話

つい最近までこちらのデミ ヘアシーズンズのカームリーウォッシュシャンプーを使用していましたが、2本目も終盤に差し掛かる頃、やはりなんだか頭皮のにおいが気になってきた...。とても良いシャンプーだと思うのですが、物足りなさを感じてきました。

 

 

というわけで、こちらのカームリーウォッシュシャンプーを使用する前に使用していたフィヨーレ ファシナートのAC(アミノコントロール)シャンプー、結構仕上がりが好きだったので使い比べをしようと再度購入してみたのです。

 


ところで、私はプロフィール欄にも記載しているとおりアトピー体質です。現在はほぼ完治と言っていいほど肌はきれいに落ち着き、一見アトピッ子には見えないほど。

 

しかし、やはりアレルギー体質なのか単純に皮膚が弱いのかわかりませんが、蕁麻疹が出やすいです。

小さい頃は運動をして汗をかいたら蕁麻疹がでたり、大人になってからは心身ともに疲弊した時には稀に全身に蕁麻疹が出ることもありました。

近年はお風呂で温まるとポツポツっと少し出る体質に。こちらは抗アレルギー薬を服用して花粉症などと共に症状を抑えている状態です。

 

 

話をシャンプーに戻しましょう。

数日前、デミのシャンプーからファシナートACに戻したその日のお風呂で、あることに気が付きました。

 

シャンプー後、なんだかくしゃみが止まらない...。

 

シャンプーが鼻に入ったような気がしたので、もしかしてそれでくしゃみが止まらないのかな、と深く考えませんでした。実際10連発くらいの花粉症顔負けの激しいくしゃみが出て大変でした。

その後引き続き、透明な鼻水が流れ出てきます。くしゃみがあれだけ出たのだから、鼻水もでるよなぁと、こちらも深く考えなかったのですが、ふと腕に痒みを覚え目を下ろすと、蕁麻疹(粒大きめ)が左右の腕に各5〜6個、デコルテにもポツポツと出てしまっていました。

その蕁麻疹を見た時、久しいなと思ったのです。

 

そう、どう言う訳か、ここしばらくはここまで数と痒みの出る蕁麻疹が出ていなかったのです。

 

 

シャンプーを切り替えた初日は、たまたまお薬が切れていつものお風呂で蕁麻疹がちょろっと出るやつが強めに出たのかな?と思ったのですが、次の日もくしゃみは出なかったものの、透明な鼻水と蕁麻疹が出ました。

 

思い返してみると、ファシナートのシャンプーを使っている時、そういえばお風呂を出た後の蕁麻疹が毎日酷くて、皮膚科にかかることもありました。ようやくそこで「もしかしてこのシャンプーが悪いのか?」と言う考えに到達しました。

ちなみに、頭皮と下半身には痒みもトラブルもなく、蕁麻疹がでるのは決まって腕と背中とデコルテ〜おへそのあたり限定。

 

2日間ファシナートを使用した後、3日目にまだ少し残っていたデミを使用したところ、あら不思議か予想通りか、鼻水は出ず、蕁麻疹もいつも通りの極軽度しか出なかったのです。

ここで疑心が確信に変わりました。「あ、このシャンプー私に合わないんだ」と。気づくの遅い!

 

 

もともと蕁麻疹も鼻水も出やすい体質だったので、まさかシャンプーがそれらを誘発しているとは思いもよりませんでした。正式にアレルギー検査をしたわけではないのですが、ファシナートを使用しなくなると、やっぱり蕁麻疹は超軽度で済み、鼻水も出ないのです。たまたま身体の調子が悪かった可能性もありますが、腕がボロボロになりそうだったのでこれ以上実験する気も起きず...。

 

ちなみに、そろそろ1本使い切りそうな同じファシナートのボディーソープは問題なく使用しています。

 


今までシャンプーに、フケが増えたとか、髪がべっとりしたとか、絡むようになったとか、そういう相性の良し悪しは多く経験してきましたが、アレルギー症状のようなものが出てしまうと気付いてびっくりです。

私みたいにお風呂中に蕁麻疹が出る人、もしかして体温の変化だけじゃなくバス用品が原因かもしれないですよ...!