干物女が意識高いことを書くブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

干物女が意識高いことを書くブログ

あぐらで更新してます

【レビュー】ポーラチョイス レジスト・ウルトラ・セラム

ポーラチョイスには、抗酸化セラム(美容液)の種類が豊富にあります。

脂性肌〜混合肌向けのスキン・バランシング・セラム、乾燥肌向けのスキン・リカバリー・セラムが代表ですが、どちらも妊娠予定もしくは妊娠中・授乳中の女性は使えないレチノール成分が配合されています。

 

妊娠中な訳でも妊娠予定でもありませんでしたが、私はレチノール無配合の「レジスト・ウルトラ・セラム」を購入し、2本使い切りました。

 

f:id:anthy_p:20161029221549j:plain

 

同じレジストラインのよく似た商品で「レジスト・スーパー・セラム」というものもあります。どちらもレチノールが含まれていません。

ウルトラはウォーターベースで混合~脂性肌向けスーパーはシリコンベースで普通~乾燥肌向けという違いがあります。

 

機能と効果

予防ケア
ビタミンC、ヒアルロン酸成分が肌の酸化現象を遅らせます。

毛穴ケア
毛穴の機能を正常化し、粘らずにしっとり仕上がります。

シワケア

目元を含め、肌の隅々までシワを改善します。

水分ケア
肌の深くまで足りない水分を補充してくれます。

(公式より)

 

ポーラチョイスの抗酸化セラムは、主にアンチエイジングに働きかけるものです。

 

説明文だけ見ると、これ1本あればスキンケアを全部賄えてしまえそうなウルトラな印象を受けます。

 

使い方と使用感

■におい

ほぼ無臭。

 

■使い方

朝晩使用できます。洗顔した後の肌に、100円玉大ほどを目元を含む顔全体に塗ります。首、胸元にも使うことができます。乾燥が気になる時は、上からクリームや乳液を塗ります。

 

■使用感

f:id:anthy_p:20161030000303j:plain

 

黄色いウォーターベースのテクスチャで、とても軽い使い心地です。

 

そもそも抗酸化成分ってなんだろうという話なんですが、抗酸化成分で毎日スキンケアすることで、紫外線やタバコの煙、大気汚染物質のような外部環境から肌を守って、皮膚機能を正常化させる働きがあるそうです。ふ〜ん!

 

脂性肌〜混合肌向けということだけありまして、冬場は乾燥肌の私にはこれ1本じゃ保湿感は物足りません。夏場はこれ1本でも問題ありませんでした。テクスチャの軽さにしては、優れた保湿力を持っていると思います。

さっぱりとした仕上がりで肌にすっと馴染むし、ベタベタしないところが良いです。

 

総評

今思い返すと、なぜ2本購入したのか覚えていないこの商品。

個人的には、可もなく、不可もなく。肌がオイリーすぎて悩んでいる方には相性が良さそうです。

 

肌に油分がなくて乾燥がひどいという方には物足りない商品かと思いますが、美容液を単体で使う人もそんなに多くはないと思うので、乳液前のオールインワン美容液という位置付けで使用すると良いかもしれません。

ウルトラ・セラム自体が非常に軽い仕上がりなので、次のスキンケアもしくはメイクアップを邪魔しないところはとても使いやすいと感じました。

 

お値段が高いので、3本目の購入予定はありませんが、オイリー肌の人にはオススメできる商品です。

 

 

定価 5,300円

全成分

水、シクロペンタシロキサン、ブチレングリコール、グリセリン、ジメチコン、ポリソルベート20、ポリシリコーン-11、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、ヒアルロン酸、レスベラトロール、ナイアシンアミド、クェルセチン、アデノシン、アスコルビン酸テトラヘキシルデシル、トコフェロール、リン脂質、ユビキノン、没食子酸エピガロカテキン、シーウィップエキス、ビサボロール、ベータグルカン、フィチン酸、キサンタンガム、アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、水酸化ナトリウム、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、オクトキシグリセリン