干物女が意識高いことを書くブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

干物女が意識高いことを書くブログ

あぐらで更新してます

【レビュー】シュウウエムラ プレストアイシャドウ

今年のクリスマスコフレ、絶対にこれが欲しい!というアイシャドウパレットがありませんでした。

 

という訳で、 化粧品売り場が限定品で溢れかえっているこの時期に、通年発売しているシュウウエムラの「プレストアイシャドウ」を4色購入しました。シュウウエムラのメイクアップ用品は初めて使用します。

 

f:id:anthy_p:20161103135551j:plain 

 

f:id:anthy_p:20161103135549j:plain

 

 

またもLisaの動画で、2012年春夏で発売されたジバンシィの「ル・プリズム・アイズ・カルテット 63 Lucky Rainbow」の存在を知り、季節は秋冬だというのにこういうパステルなパレットが欲しい!と影響され、カスタマイズしてみました。

 


 

もちろん全く同じ色という訳にはいかないので、ル・プリズム・アイズ・カルテットの63番とはだいぶ異なるチョイスになったと思いますが、普段使いのしやすさも考えつつ、カラフルだけど馴染みやすそうな色を選びました。

 

 f:id:anthy_p:20161103135550j:plain

 

f:id:anthy_p:20161103135548j:plain

 

購入した色は、左からP520、ME166、ME785、ME853です。(最後が怪しい...恐らくME853です)

 

P520 淡い黄緑〜緑です。パールということですが、ほぼマットな感じ。発色も結構弱めで、だいぶ粉っぽいので色を出そうと重ね付けするとボロボロ落ちてきてしまいます。ブラシを選ばないと使いにくそうな印象。

 

ME166 ビビッドな暖かいピンクで、想像していた通りに発色してくれて満足でした。みた感じ強いピンクですが、濃淡つけやすいのでブラウンと合わせたりするとすんなり普段使いのアイシャドウになってくれそうです。メタリックラメタイプですが、そんなにギラギラしないので使いやすい。

 

ME785 初めての紫アイシャドウ購入です。これ使用する前はだいぶダークな紫を想像しますが、実際使用すると華やかなライラックになります。これもME166同様発色が豊かでとても綺麗な色です。想像以上でした。ただ、普段紫なんて使ったことがなかった分、どうやって使おうか実験が必要。

 

ME853 使いやすいブラウンです。ややオレンジよりの温かみのあるメタリックブラウンで、肌馴染みがとてもよろしい。濃いブラウンではないので、スモーキーとかでか目効果は期待できない色ですが、ナチュラルにキラキラして清楚な感じがします。今時なまぶたになります。

 

 

taigaさん(@2_anthy_4)が投稿した写真 -

 M166 M853 

 

こうやってパレットを自分でカスタマイズすると、なんとなく愛着が湧きます。 

 

総評

割に粉っぽい質感で、メイク中にポロポロ粉の塊が落ちてくるのがちょっと気になりました。だからといって、落ちやすいヨレやすい訳ではないので意外。

パッと色見本を見た感じと実際手にとって色を試した感じがだいぶ印象が違うものもあったので、これはお店で試して買ったほうがミスが減りそうです。

 

このアイシャドウはレフィルのみで1色2,160円、ケースは8個用、4個用、2個用、1個用とそれぞれ別売りされています。レフィルのみで2,160円と考えるとだいぶお高い価格設定になっています。

ケースは、パステルのアイシャドウと合うようにホワイトにしましたが、ブラックもあります。ミラーもついているし、しっかりしていて良いです。マグネット式ではなく、ホチキスの針を入れるようにケースにレフィルを補填させるものですが、お店の人に入れてもらったので入れ方が分かりません。入れ替えが必要になったらまたお店の人にやってもらおうと思います。(他力本願)

 

 

100色もあるので、自分の好きな色がなにかしら見つかると思いますが、ADDICTIONザ・アイシャドウの99色と競合していそうです。ビビッドな色はシュウウエムラの方が豊富に見受けられますが、アディクションのほうがケース込みで1色2,160円と思うと、 シュウはやはりお高い。これしかない!という色がない限り、なかなか購入候補に挙げづらいですね。

 

 

下記リンクのブログ様で数多くのシュウウエムラプレストアイシャドウのスウォッチを行っていらっしゃるので、色の参考におすすめです。

 

 

定価 2,160円(レフィル)