干物女が意識高いことを書くブログ

干物女が意識高いことを書くブログ

あぐらで更新してます

Paula's Choice(ポーラチョイス)がなぜ日本で知名度が低いのかを考えてみる

私がよくブログで紹介するポーラチョイス(Paula's Choice)」日本ではあまり聞かない会社ですよね。

 

ポーラチョイス(Paula's Choice)は、ポーラ・ビーゴン(Paula Begoun)によって1995年に設立されたアメリカ発のスキンケアブランドです。 動物実験反対を掲げ、人工着色料や香料が100%無添加の商品を数多く展開しています。

 

ポーラは「The Cosmetic Cop(コスメ警察)」の異名を持つ化粧品の専門家で、著書もかなり売れているらしいポーラチョイスのCEOでもあります。

 

 ポーラ・ビーゴン本人。う~ん...はじける美しさの62歳!

 

 

Paula's Choice SkincareのYoutubeチャンネル登録者数は30,506人(7月23日時点)。

このチャンネル登録者数は、RMK公式チャンネルの7倍、SUQQU公式チャンネルの150倍、NARS公式チャンネルと互角くらいの登録者数ということになります。

 

検索をかけてみると、真偽はともあれ浜崎あゆみ氏が愛用しているらしいという記述もちらほら...。

 

商品はおおよそ良い商品ばかりだし、Youtubeのチャンネル登録者数を見る限り名の知れたブランドであるにもかかわらず、日本では知名度が低いと感じています。

そこで、私が考える主な要因を下記に挙げてみます。

 

 

①実店舗が国内に存在しないことで消費者に知られる機会が少ない

アメリカ発のポーラチョイスですが、通信販売が基本で実店舗は世界で韓国に1店しかないらしい。

②美容雑誌に取り上げられていない(話題性がない)

VOCEとか美的とかで、ポーラチョイスの製品が取り上げられているのを見たことがありません。

③そしてなにより、公式オンラインストアがなんか怪しい

そうなんです。唯一の販売経路であるポーラチョイスの公式オンラインストアがなんか怪しいんです。

 

 

一度でも公式オンラインストアを覗いたことがある方なら分かるとは思うのですが、

誤字がかなり多く、日本語がなんとなくおかしいのがポーラチョイスの公式オンラインストアの特徴です。

ウェブサイト等を海外へ外注している企業はいまどき珍しくはないと思いますが、

おいおいちゃんと校正してるのかいな…」と心配になってしまうレベルで誤字が多い。

 

言わんとしようとしていることは伝わるので商品説明等は問題ないのですが、

それより個人的にこれはちょっとまずいんでないの?と感じるのが、商品のレビューです。

 

一目レビューを見て感じることが、多くの日本人の実名(と思われる)の方がフルネームで投稿していること。

これは、匿名社会の申し子日本としては、なかなか考えられないことです。

Facebookとリンクしたレビューであるならまだしも、そんな連携機能はありません。

そして、もれなく日本語もおかしい

ここではレビューの引用を控えますが、日本語としては意味は通じるし間違ってはいないけど、こういう言葉の使い方、言い回しはしないよな、という日本語のレビューがほとんどです。

 

一見怪しいけど、信頼できる会社

これは私の推測ですが、ポーラチョイスジャパンの配送センターはお隣の韓国に存在しているため、日本語ができる韓国の方がホームページを作り、そして一部レビューを日本語で書いて(?)いるのだと考えています。後者はどうなんだろうとおもいますが…。

 

そのため、なんかちょっと怪しい雰囲気を感じ取って不安になる人もきっと多いかと思いますが、元はアメリカ発のスキンケアブランド、北アメリカだけでなくヨーロッパやオセアニアなど世界中にシェアをもつ堅いメーカーであることは間違いないと思いますので、個人的には安心して使用しています。

 

現在ポーラチョイスのスキンケアを使い始めて1年ほど経ちますが、配送ミスや梱包ミスがあったことは一度もなく、1度の注文が高額になると日本支部から確認の電話がきたりします。

本心はもちろん国内にセンターが欲しいところですが、今のところ購入代金8,000円以上でないと送料1,300円(国際郵便)がかかるところと、パッケージに貼り付けられている韓国語の商品説明シールが全く読めないため剥がそうと試みるもきれいに剥がれないところ以外に特に不満はありません。

 

◆2016.12.28 追記◆

なんと、上記の韓国語の商品説明シールを貼らないように変更したそうです。大変素晴らしい改善ですが、商品の使用期限の表記がなくなってしまいました。現時点では商品の使用期限を知るにはカスタマーサポートに問い合わせる他なさそうです。

 

品質はどうなの?

私は今までに、ポーラチョイスの商品を20種類ほど購入し、使用してきましたが、当たりはずれがあります。当たりはずれはもちろんどのメーカーにもあると思いますが、ポーラチョイスはそれが顕著というか、分かりやすいはずれだったりします。

反面、当たりを引いたらリピートしたくなる、ツンデレなメーカー。

 

 

私、SKⅡやクレド・ポー、チープからハイブランドまで様々なスキンケアを渡り歩いてきました。それらを使用しても得られなかった効果(粉ふきやざらつきの改善)が、ポーラチョイスを使用し始めてから現れています。(カウンターで肌質を褒められるほど!)これは本当にうれしいことです。

 

ポーラチョイスの価格帯は2,000~8,000円、上記のようなデパートコスメと比較すると安価な価格帯で、しかも期間をおかず様々なセール(15%~30%OFF)が実施され、賢く買えばよりお財布に優しい仕組みになっていたり。ハイブランドが絶対良い訳ではないということを、最もよく体現してくれました。

私は使ったことはないですが、メイクアップ用品やメンズラインなんてのもあります。

 

ポーラチョイスについて、少しわかったよね!

長々と書きましたが、簡単に申し上げると、良いスキンケアブランドです。

これからも、ポーラチョイスの商品レビューの記事を更新していくので、よろしくお願いします。(知名度が上がったら日本にもセンターできるかな~?)

 

 

◎この記事は

 の一部分を抜粋・加筆修正して独立させたものです。