干物女が意識高いことを書くブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

干物女が意識高いことを書くブログ

あぐらで更新してます

ダブリンのおすすめごはんやさん 2

引き続き、ダブリンのおすすめごはんやさんについて語ります。

 

 パート1はこちら

 

■ The bakehouse

言わずと知れたおしゃれなカフェです。外観がおもちゃの家みたいに可愛らしく、内装もとても可愛い。

おすすめはFish Pie。お魚のパイ?なんだそりゃと思って注文したのですが、クラムチャウダーのようなスープの上にパイが乗ってる名前のまぎらわしい料理でした。

味はとっても美味しくて温まるスープ。新鮮なサラダも付いてきます。

Fish Pieはお持ち帰りできないのですが、「クラムチャウダーはフィッシュパイのパイがないみたいなもんだ」といわれ、クラムチャウダーやビーフシチューを何度かお持ち帰りしたことがあります。クラムチャウダーとビーフシチューにはパンとバターがついてきます。

焼き菓子なども売っていて、昼時は老若男女問わず賑わっていました。

 

f:id:anthy_p:20160830183121j:plain

手前がフィッシュパイ、奥はクラムチャウダー

 

 

■Cornucopia

Grafton.Stにほど近い有名なビーガンレストランです。ランチタイムにしか訪れたことがないのですが、いつもレジの前に行列。

もちろん、私はビーガンじゃないのですが、新鮮な美味しい野菜をめずらしい味付けや調理法で頂くことができます。

 

f:id:anthy_p:20160830183120j:plain

 

野菜をたくさん摂ろうと思うと高くつくし、一人じゃ食べきれない量で売っていたりするので、特に葉物を食べたいときはとても助かりました。 

ボリュームも結構あるし、サラダの種類も多いので楽しめました。何より低カロリーなのが嬉しいです。

 

 

■ SAY FISH

ここ、結構穴場だと思うんですが、移動式のフィッシュアンドチップスのお店です。

最初に出会ったのが、「The Irish Beer and Wiskey Festival」で出店していたところ偶然購入し、美味しくて感激しました。

その後、どうやら「Irish Village Markets」というランチタイムにのみ営業する屋台の集まりに出店していることを知り、最寄りが毎週水曜日のSpencer Dockでの出店だったので、何度かお世話になりました。ランチタイムのみの営業なので、ちょっと遅くなると売り切れだったりして悔しい思いをしたこともあります。確か、14時撤収(閉店)です。

 

f:id:anthy_p:20160830183119j:plain

出店数は多くないですが、多国籍料理が楽しめます。土地柄ビジネスマンのランチに大人気のよう

 

SAY FISHではフィッシュアンドチップスだけでなく、案外いろいろなメニューがあったりします。その中でなにが一番美味しいのかというと、かけ放題のトリュフマヨです。

もちろんポテトもホクホクに揚がっていて、タラもサクサクで美味しいのですが、それを何倍にも引き立てるのが、このトリュフマヨ。

5種類くらいのマヨの中から好きなものをかけて頂くのですが、このトリュフマヨが超美味。スーパーには売ってないそうです。普通に商品化して欲しい。

 

f:id:anthy_p:20160830183118j:plain

フィッシュアンドチップスとエビフライ

 

ここで購入するときは是非トリュフマヨをこれでもかというくらいかけて召し上がってください。フィッシュアンドチップスってこんなにうまいのか!と思うはず。私が今まで食べたフィッシュアンドチップスの中で、一番美味しかったです。また食べたい。