干物女が意識高いことを書くブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

干物女が意識高いことを書くブログ

あぐらで更新してます

【レビュー】ボビイ ブラウン リップ ペンシル ペールピンク

Lisa Eldridgeによるこのメイクアップチュートリアル、個人的にLisaの動画の中でもかなりお気に入りの動画です。日本人好みで映えそうなメイクですよね。

 

 

ブライダルや特別な日のメイクアップということですが、ブラウンのアイシャドウ、薄いピンクのリップといった色の組み合わせが、普段のメイクアップにも大活躍しそうな、使いやすそうなのにとても可憐で美しい仕上がりです。

 

 

この動画で私が一番気になったのが、「ボビイ ブラウン リップ ペンシル ペールピンク」でした。

 

f:id:anthy_p:20161029231342j:plain

下が新品

 

f:id:anthy_p:20161029231410j:plain

 

このちょうどいいピンク、主張しないけど、確実に可愛らしさを醸し出してくれる絶妙な色で、動画を見て一目ぼれしました。

私のポーチに常備されて1年以上が経ちますので、簡単なレビューを書きたいと思います。

 

使用感

うるおいとか美容効果とかそんなものはない、純粋な鉛筆式のリップライナーです。

木のようなクレヨンのようなにおいがしますが、鉛筆式なので想定内。においもすぐ気にならなくなります。

商品名を忘れたのですが、一度ボビイブラウンの口紅を所持していたことがあり、その原料そのままの生生しいにおいにびっくりした記憶があるのですが、あれみたいなにおいはしません。

 

バームなどで少し潤わせたうえに、唇をこれで描きます。

かなりマットに仕上がります。キラキラツヤツヤするものは一切入っていません。

まるで自分の唇の輪郭がこんな赤ちゃんのようなピンク!と言わんばかりな唇の輪郭をこのペールピンクできれいに描けます。

これ単体でもとてもナチュラルな仕上がりで良い感じですし、グロスの下地としても、同系色のリップを重ね塗りしても良い、普段使いにとても良い色だと思います。

 

f:id:anthy_p:20161030213924p:plain

右が塗っています

 

f:id:anthy_p:20161009123227j:plain

濃く色をだすとこんな感じです。

 

 

公式通販の使い方を見てみると、

リップカラーをつけた後に、同系色のリップペンシルで縁取ったり、リップペンシルだけでリップメイクを仕上げることもできます。

とあります。

へ~!口紅を塗った後に縁取るというやり方は目から鱗でした。しかもこれ、ごく一般的な使い方なんですね…。先に縁どりするやり方と、どう違うのでしょうか。

 

この記事を編集している期間にLisa EldridgeのYoutubeチャンネルより、まさにそのように使用された動画がアップロードされました。↓

 


 

気になる唇への刺激ですが、うるおいやトリートメント効果が一切なさそうな割には、皮剥けしやすい+口角炎になりやすい私の唇でも問題なく使用できています。

 

総評

細くてそんなに長くないので、ポーチの中もかさばらず化粧直しに大活躍してくれています。シャープナーで削る必要があるので、繰り出し式のほうが好き!という人には向かないかもしれませんが、自分でペンを尖がらせるのが好きな私にとっては大した手間ではありません。

 

ところで、アットコスメでこの商品が生産終了・リニューアルされたと表示されるのですが、公式通販では現在も取り扱っているようです。んん?

現在半分くらいまで削り終わって、ストックも1本持っているのですが、他の色も試してみたいので生産中止が事実だとしたら残念です。

 

とにかく、いたってシンプルなリップライナーで、とても使いやすくて気に入っております。

 

 

定価 3,240円(シャープナー付き)