干物女が意識高いことを書くブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

干物女が意識高いことを書くブログ

あぐらで更新してます

【レビュー】ラロッシュポゼ UVイデア XL アクア フレッシュジェル クリーム SPF50

 ラロッシュポゼの日焼け止めから、私の一番のお気に入り

「UVイデア XL アクア フレッシュジェル クリーム SPF50」

をレビューしたいと思います。

 

f:id:anthy_p:20170302225441j:plain

 

 

これ、過去のエントリーでも言及したように、SPF30の取り扱いがなくなりました。 

 

 

これについて、ラロッシュポゼに問い合わせをしたのですが、頂いたご回答は下記の通りです。

「恐れ入りますが、UVイデア アクア フレッシュジェルクリーム(SPF30)につきましては、お取扱い終了となっております。
本日、ご注文のUVイデア XL アクア フレッシュジェルクリーム(SPF50)については、UVイデア アクア フレッシュジェルクリーム(SPF30)をリニューアルした製品となっており、ご使用感はそのままに紫外線防御力がアップしております。
リニューアル後の製品につきましても、引き続きご愛用いただけますと幸いでございます。」

 

よく見てみると、商品名に「XL」が加筆されています。(今気付いた)

XLが付くことによってバージョンアップしたような感じを受けますが、個人的な感想としては「UVイデア アクア フレッシュジェルクリーム(SPF30)」と「UVイデア XL アクア フレッシュジェルクリーム(SPF50)」の使用感の違いはありません。

そのため、以前かUVイデア アクア フレッシュジェルクリーム(SPF30)」を使っていて、販売終了して困ったという方は、安心して「UVイデア XL アクア フレッシュジェルクリーム(SPF50)」に移行できるかと思います。

 

 

機能と効果

乾燥肌〜オイリー肌用、肌色補正なし、化粧下地にも使えるSPF50/PA++++の石けんで落とせる日焼け止めです。
肌深部にまでダメージを与え、シワ・シミ・たるみの原因となるロングUVAをしっかりブロックします。

 

使い方と使用感

■使い方

朝スキンケアの後に使用します。

化粧下地として使用したり、SPFが入っていない下地・ファンデーションの前に使用します。

ワンプッシュでちょうどいい量がでてきます。容器も使いやすいと感じました。

私は1回1.5プッシュくらいを使用します。

 

■におい

すこしアルコールのようなにおいがしますが、継続性はなくすぐ気にならなくなります。

 

■使用感

軽いジェルのようなテクスチャで、モロモロがでやすい私でもモロモロができず、次の化粧下地とファンデーションの邪魔をしないところが一番気に入っている部分です。

 

スゥーっと伸びて、重くなく、白浮きせずすぐ肌になじみます。

肌に刺激は感じず、優しい使い心地です。

 

「テカりを抑える」と商品説明に記載がありますが、今気づきました(2回目)。言われてみれば、 「UVイデア XL ティント」と比較すると全然テカりません。

スキンケア→UVイデア XL アクア フレッシュジェルクリーム(SPF50)→下地→ファンデーション→パウダー

と、結構塗っている割にはスキンケア→ティントで済ませた時のテカりより方テカりません。また、ぺたぺたする感じもありません。

 

f:id:anthy_p:20161009124058j:plain

 

f:id:anthy_p:20161009124113j:plain

適当にのばしたところ。

 

総評

「SPF50を毎日肌にのせるのは肌によくない、炎天下の中長時間といった状況でなければSPF30で十分」

というようなことをネットなどで見聞きし、だいたい屋内にいる私にとってリニューアル前の「UVイデア アクア フレッシュジェルクリーム(SPF30)」の取り扱いがなくなったことはすこしショックでしたが、

私がこの「UVイデア XL アクア フレッシュジェルクリーム(SPF50)」を使うときはしっかり化粧をする日だけで、連日使用するようなことはあまりないため、まあいいやと思い購入しました。

 

しかし、考えてみると色付き日焼け止めの「ラロッシュポゼ UVイデア XL ティント」の方は週5日ほど使用していますが肌荒れなどトラブルはありません。なので、私の顔面はSPF50を毎日使っても問題ない肌か、もしくはラロッシュポゼの日焼け止めラインはSPF50でもお肌に優しいか、のどちらかなのでしょうね!!

 

なので、普段使いに「UVイデア XL アクア フレッシュジェルクリーム(SPF50)」を使用しようと考えていて、SPFの高さがネックだなという方は、そこまで不安がる必要はないのかなぁと個人的には感じました。

今のところ顔用日焼け止めとしては一番のお気に入りです。

 

 

定価 3,672円(30ml)

全成分

水、変性アルコール、セバシン酸ジイソプロピル、ラウロイルサルコシンイソプロピル、エチルヘキシルトリアゾン、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、PG、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、酸化チタン、グリセリン、メタクリル酸メチルクロスポリマー、ドロメトリゾールトリシロキサン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化Al、ポリアクリロイルジメチルタウリンアンモニウム、BG、シアバター油粕エキス、カプリリルグリコール、セテス-10、セタノール、パルミチン酸デキストリン、EDTA-2Na、パルミチン酸、フェノキシエタノール、ステアリン酸、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、トコフェロール、TEA、グルコン酸亜鉛 (884616 1, C169208/1)